ハイパーピカピカレインがスーパーピカピカレインに比べて圧倒的に売れている理由

ハイパーピカピカレイン

ハイパーピカピカレインが2013年9月に発売されました。

 それ以来ハイパーピカピカレインが圧倒的に売れています。

 

発売当初はハイパーピカピカレインの「超撥水」とスーパーピカピカレインの「親水性」

という特徴によって、住み分けができ

屋根付き駐車はハイパーピカピカレイン

青空駐車はスーパーピカピカレイン

と売れる量はこの2製品で大きく差が出ることは無いだろうと予想していました。

021 (1)

しかし実際「ハイパーピカピカレイン」の発売が開始され1ヶ月がたってみると、

ハイパーピカピカレインが圧倒的に売れています。

 

それはなぜでしょうか?

 

ハイパーピカピカレインが売れる理由その1 超撥水

水滴

ハイパーピカピカレインとスーパーピカピカレインの選択の分かれ目はここです。

 

通常撥水性のコーティング剤の場合、ボディー表面にできる水玉が出来易いです。

 

雨や洗車で水玉が出来ると強い日差しで水玉がレンズの働きをしてボディーを焼いてしまう

ことが起きがちです。

 

撥水のコーティング剤は親水性のコーティング剤よりも光沢があるのですが、この事で、

屋根付き駐車はハイパーピカピカレイン、青空駐車はスーパーピカピカレインと

考えられるわけです。

 

しかし、ハイパーピカピカレインは超撥水のため水玉が非常に小さく、

このレンズ効果の被害を受けづらいのです。

 

よって青空駐車の方であっても、選び易い特性になっています。

 

ハイパーピカピカレインが売れる理由その2 満足度

068

ハイパーピカピカレインはスーパーピカピカレインよりも光沢感が高いです。

大体1.2倍~1.3倍の違いはあります。

 

よって、効果が分かりやすい。という利点があります。

 

このことは結構大事で、やはり綺麗な輝きを求めて施工をしたのに思ったより光沢が

無かったらがっかりしますよね。

 034

スーパーピカピカレインの光沢もすごいのですが、ハイパーピカピカレインの方が輝きは

数段上なので、満足度も非常に高いのです。

 

よって、ハイパーピカピカレインは小さい水玉しか出来ずレンズ効果の被害を受けづらい、

「超撥水」という特徴もあり、「ハイパーピカピカレイン」が圧倒的に売れています。

 ハイパーピカピカレイン外箱

もしハイパーピカピカレインにご興味のある方は一度見てみてくださいね。

 

上記2点がハイパーピカピカレインがスーパーピカピカレインに比べて圧倒的に

売れている理由です。

 

もし気になった方は一度ハイパーピカピカレインを見てみてはいかがでしょうか?

ハイパーピカピカレインボタン

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ