新発売のハイパーピカピカレインとスーパーピカピカレインの違いは何か?

ハイパーピカピカレイン外箱

2013年9月に「ハイパーピカピカレイン」が発売されました。

 

新しい「ハイパーピカピカレイン」は今までの売れ筋商品の「スーパーピカピカレイン」

なにが違うのでしょうか?

 

撥水性と親水性どちら良いのか

水滴

この「超撥水」という部分が「スーパーピカピカレイン」と一番違う部分ですね。

「スーパーピカピカレイン」は撥水の反対の「親水性」です。

 

どちらが良いか、というのは車の使用環境によります。

 124

どういうことかといいますと、撥水性は水玉がボディーにできやすいので、雨が降ったあとに

晴れた場合、その水玉がレンズの役割をして愛車のボディーを焼いてしまう可能性が

あるのです。

 

よって、屋根付きの駐車場といった、強い日差しの当たらない場所で車を保管される場合は

光沢度は親水性よりも上ですし、「超撥水」の利点を享受しやすいです。

メーカーの方に聞くと大体2割程度光沢が強いとのことです。

 

スーパーピカピカレイン,ガラスコーティング

逆に青空駐車で強い日差しが当たりやすい場所の場合は、ボディーに水玉ができづらい

「親水性」のスーパーピカピカレインが向いていますが、超撥水よりも光沢は下がります。

 

 

また、ハイパーピカピカレインの場合は「超撥水」の為水玉が小さく、太陽に照らされて

レンズの役割をする恐れは相当抑えられているとのことです。

その為の「超撥水」でもあるとのことでした。

 

価格

003

また価格に関しては

ハイパーピカピカレインが9,480円

スーパーピカピカレインが8,480円

です。

よってこの特性の違いと価格考慮して、この2つの商品を選んでいくことが必要です。

こちらの記事も参考にして選んで見てくださいね。

スーパーピカピカレイン,ガラスコーティング
ハイパーピカピカレイン,ガラスコーティング

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ